大量出血したグレースは瀕死の状態になるが、その時黒く大きな羽を持つ死の天使を目にする。さらに、患者の一人が自殺を図った後も彼女は現れる。死の天使がキスをすると死にゆく者は死を受け入れたことになるのだ。彼女と対面したユーニスは、自分たちが邪悪な同類であることを確認する。そのユーニスは施設内で権力を強め、アーデンをも支配するようになっていた。スレッドソン宅で疲れ切っているラナの前にも死の天使が現れキスしようとするが、我に返ったラナは、意を決し再び脱出を試みる。

アメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム 第7話の動画が配信されているかチェック!